ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

黒髪こそ至高~ミニマリストが黒髪にするべき理由~

これは決して自分の好みについて話すものではありません!(笑)
ミニマリストとして、費用対効果、そして心が自由に生きていくため、そういった観点からの考察となります。そこはまずご了承くださいませ。
そしてどちらかと言うと男性に当てはまることではあるかなと思います(企業などの髪色指定、男性の方が暗めに設定されてること多いですよね?)。女性は街中を見渡してみてもかなり明るい髪が普通なため、ちょっと場合の違うこともあるかと思います。ご了承ください。



理由1:コスパがいい

まず大前提として、日本人はほぼ黒髪で産まれてきますね?その時点でコスパ最高なわけですよ(笑)
ただ伸びてくる髪をそのまま生かすため、費用面で優れていることは言うまでもありません。
根元がプリンになってくることを気にする必要も全くありません。
とにかく楽!



理由2:世間の目

学生時代の話ですが、過去私はド金髪だったことがあります。そのときの個人的感想として、なんか世の中がバカ扱いしてくるなというものがありました。金髪にも、綺麗な金髪やヤンキー感のある金髪などありますし、服装の違いもあるため「それ本当に金髪だけが問題なの?」と思う方もいると思います。
ですが、とにかく飽き性で、黒髪、茶髪、金髪、そして短髪、長髪などを繰り返してきた私としては、見た目による世間の対応の違いというのは確かに存在すると思います。
あらゆる会社などで髪色の指定があるのですから、そこは疑うべくもないと思います。
日本という国は、よくも悪くもそういう国なのだと思います。
そういう観点から見ますと、ストレスなく過ごすためには黒髪こそが最適解なのかなと思います。



理由3:いつ彼女の両親に挨拶に行くことになっても大丈夫

とにかく、TPOを選ばないということです(笑)
ハードでロックな服装の人が可愛いケーキ屋さんに行く。
髪を明るくしたときに限って会社のお偉いさんが来る。
周りの目を全く気にしない人ならばいいのですが、みんながみんなそうではないはずです。自分の服装、髪型に違和感があって、「自分ういてないかな?」と感じた経験ってあると思います
どこに行くのにも負い目を感じることがない黒髪はとにかく心が楽です。



以上の理由からミニマリストにはぜひ黒髪を推します。
いろいろと言いましたが、もちろん髪型、髪色で個性を表現することを否定しているわけではありません。
ただミニマリストとして黒髪であることのノーストレスさ、楽さは何にも変えがたいことである。
そして何より日本人に一番似合う素晴らしい黒髪があるじゃないか!という個人的な意見です。



私は耳周り、襟足のすっきりした黒髪ミニマルスタイルが大好きです。
気分転換に少し変えることはあるかもしれませんが、きっとここに戻るんだと思います。
https://www.instagram.com/p/Bn_vXIHA-Lw/
襟足とお別れした。ない方がやっぱしっくりくる。昔みたいに前髪の左と襟足の右だけ金髪にできるならまたやりたいけど。.いや、そういうのはもういいか。.#ミニマリスト#シンプルライフ
さらっと宣伝してみました。インスタもお願いします^^