ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

LINEのトークを断捨離

f:id:hihowru:20190208181446j:plain

 

こんにちは、ミニマリストたくとのブログです。

 

先日スマホを使っているときに思いました。

なんかLINEのトーク画面ごちゃごちゃしているなと。

 

知り合いのトーク履歴は定期的に削除しているのでまだいいのですが、

昔スタンプが欲しくて追加した企業系のアカウントからのメッセージが結構ありました。

そこでLINEのトーク画面を整理しようと思いました。

 

LINEのトーク非表示の方法ってちょっとややこしいんです。

 

LINEのアカウントを整理する方法は3つありまして、

  • 非表示
  • ブロック
  • 削除

です。

 

非表示は、アカウントを非表示。トークを非表示。タイムラインを非表示と、それぞれ分かれています。

アカウントを非表示にしても、メッセージは送られてきますし、トークを非表示にしても過去のトークは残っています。

友達リストやトークを他の人に見られたくないときに使うのがちょうどいいような機能です。

 

私は今後トークが表示されない状態、メッセージが来ない状態にしたかったので、不要な企業系アカウントは全て削除しました。

削除→友達に追加する前の状態 ということですね。

友達を削除したい場合、一度そのアカウントを非表示orブロックします。

そして友達リストの右上、歯車のマークから、友だち非表示リストorブロックリストに進み、編集から削除をしなければなりません。

この工程がコツいるというか、非表示→削除という流れで、二段階で作業がいるのでちょっとややこしいです。

 

不要な企業アカウントを削除した後は、

ついでに友達リストの誰か分からない人、知ってはいるけど連絡はまず取らない人は全て非表示にし、

1、2回のやりとりでずっと残ったままだったトークなども全てトーク履歴削除しました。

 

結果、トーク画面は7件、スクロールしなくても収まる件数に。

 

f:id:hihowru:20190208181223j:plain

 

友達リストも知っている人だけになりかなりすっきりしました。

友達リストから人を探すのも結構楽になったと思います。

 

企業系のアカウント、興味なければ見なければいいや、と、そのまま放置していてトーク画面に残っている人結構いるんじゃないでしょうか?

 

後回しにしがちな作業ですが、やってみると結構すっきりしますし、過去のトークを探すのも楽になるのでおすすめです。

ぜひ試してみてください(*^_^*)