ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

アウター自体必要ない

こんにちは、ミニマリストたくとです。

 

先日Youtubeでこちらの動画を見ました。


勝手にカメラ回してぷろたんの家に突撃してみた

 

Youtuberのヒカルさんの動画なんですが、こちらの26:51あたりの部分で出演しているぷろたんさんが「アウターは持ってない。」と話されています。

 

これを見て結構はっとしました。

そもそもなんでアウターを着るんだろう?なくても冬越せるんじゃね?という考えがこの動画を見て芽生え始めました。

今までなぜか勝手に「冬になったらアウターを着る。」という固定概念にとらわれていたのでは?という気がしてきました。

 

私は静岡に住んでいます。静岡は比較的暖かいです。

雪が降ることはほとんどなく、降っても一年に1、2回くらいです。雪に慣れていないため、雪が降ると静岡の人間はパニックになります。

 

そんな静岡に住んでいるため、以前から「静岡ではダウンはいらないよね。なくても十分冬越せる。」ということは話してきました。

しかしコートなどのアウターまで不要とは考えたことがありませんでした。

 

比較的暖かい静岡ならば、確かにヒートテックなどを駆使して、重ね着を工夫すればできないことないのでは?と思えてきました。(ちなみにぷろたんさんも静岡出身らしいです)

 

 

なかなか斬新なアイディアであるためすぐに実践する前にメリットとデメリットを思いつく限り挙げていきたいと思います。

 

メリット

  • まず大きすぎる一つのメリットが家からアウターがなくなることです。服の中でダントツでボリュームがある、サイズがでかいのがアウターですよね。コートなどは丈も長いです。そのアウターが家からなくなるのなら服関係はかなりコンパクトにすることができます。
  • 寒い思いをすると痩せる(らしい)
  • コーディネートを考えるのが楽になる

 

デメリット

  • 寒い地方に行くときにもうパニック
  • 毎回「寒くないの?」と聞かれそう
  • 羽織りによる体温調節ができない
  • 集団でいるときに浮きそう

 

といったところでしょうか?他にも思いついたら教えてほしいです。

 

なかなか実践するには勇気がいるため、実際にやってみるかは分かりませんが、こちらのデメリットが気にならない方でしたら試してみる価値はあるんじゃないでしょうか?(;´∀`)

 

 

それにしても、ぷろたんさんは 25:48あたりでも「服なんて一着あればいい。」と言っていたり、結構ミニマリスト思考な方なんだなと思いました。

ぜひ興味がある方は見てみて下さい。