ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

一石二鳥やコスパがいいことが好きならミニマリストになるべき

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

 

私は一石二鳥なことコスパのいいことが好きです。

ミニマリストとして生きるということはその両方を兼ねそろえた生き方ができるということです。

その理由をご説明します。

 

 

ミニマリストはどういった生活をしている者なのか。

世の中には様々なタイプのミニマリストがいますが、共通している点としては、必要最低限の物だけを所有するということが挙げられると思います

それにより空間的な余裕や、選択の時間が減ることで時間的な余裕が生まれます。

また、不要なものを購入しないため金銭面でも節約できるという大きな効果があります。

 

どうでしょうか?必要最低限の物だけを持つということだけですでにこんなにも生活にいい効果をもたらします。

一石二鳥どころか、一石三鳥くらいありますね。

 

ミニマリストはお金が貯まる

必要最低限の物に絞るということは、買い物をする際に通常より吟味してするようになるということです。

ミニマリストの生活をしていると、物を考えて買うようになるので自然と出費は減っていきます。

また無駄な出費や固定費を見直すことも癖になってきますので、一ヵ月、または年間でかかる費用が自然と減っていきます。

 

ミニマリストとしてしばらく生活し、普通に働いていればかなりの金額が勝手に貯まっていくと言えます。

これは私が証明です。私はこれといって特別節約をしているような意識はないのですが、特にお金を使うような場面もないので気付いたらお金が貯まっているという現状です。

 

人生が豊かになるのにお金も貯まっていく

以上の2点。ざっくり挙げるだけでもミニマリストの生活というのは一石二鳥どころか一石三鳥くらいの利点がある。また、利点がありながらお金も勝手に貯まっていく。という、タイトルの通り一石二鳥でありながらコスパのいい生活を送ることのできる方法と言えます。

 

「今の生活は何か余裕がない」そんな人は、ここまで聞いただけでも少しミニマリストの生活が気になったりするのではないでしょうか?

そんな人はまず行動してみることをおすすめします。

合わなかったらやめればいいのですから(*^_^*)

ミニマリスト生活最高!と思っている私からすると、こんないいことだらけな生き方をしないなんてもったいない!と思ってしまうので、これからもミニマリストの考え方や生活スタイルをお伝えしていこうと思います。

 

ミニマリストになりたいと思ったけどまず何をすればいいの?」という疑問にも今後お答えしていきたいと思います。

 

●関連記事

www.minitact.com

www.minitact.com