ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

【無印良品】ポリエステル吊して使える洗面用具ケースがおすすめ

f:id:hihowru:20190507004030j:plain

 

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

 

ミニマリストの方たちの中には、無印良品が好きで愛用してるよ!って人結構多いかと思います。

私は正直、無印良品の商品はあまり持っていないのですが、唯一くらい持っているこの「ポリエステル吊して使える洗面用具ケース」は実際に使っていてかなりおすすめできると感じたので、今回紹介していきます。

 

 

部屋の景観を損ねないシンプルなデザイン

まずはデザインがシンプルで部屋に溶け込むというところがいいですね。

商品自体のカラーは一色で統一されていて、合わない部屋を探す方が難しいのではないでしょうか?

無印良品の商品全体に言えることですが、非常にシンプルで必要最低限なデザインや機能ミニマリスト心をくすぐります。

 

無印良品の売り場は見ているだけでも楽しいですよね。

商品からは無駄なものが極力省かれていて機能美を感じますし、部屋を無印良品の商品で揃えればかなりの統一感が出ます。ミニマリストの方たちが愛用するのも納得ですね。

 なにより、「ミニマリスト感が出る」というところも形から入りたいミニマリストになりたての方には嬉しいところだと思います(笑)

 

もちろん機能性も◎

吊るして使う

f:id:hihowru:20190506235228j:plain

出典元:ポリエステル吊して使える洗面用具ケース黒・約16×19×6cm 通販 | 無印良品

この商品の特徴として、その名前の通りフックがついていて吊るして使うことができます。

これにより、狭い洗面所やバスルームでも場所を取らず、スペースを有効活用することができます

f:id:hihowru:20190507001218j:plain

出典元:ポリエステル吊して使える洗面用具ケース黒・約16×19×6cm 通販 | 無印良品

また吊るして使うとケースが開いたままになるので、中のものを取り出しやすくかなり使い勝手がいいです。

吊るすことでスペースを有効活用できる点と、ケースの中身が一望できる点が正に一石二鳥で、非常に考えられている商品だなと思います。

 

自立する

f:id:hihowru:20190506235721j:plain

出典元:ポリエステル吊して使える洗面用具ケース黒・約16×19×6cm 通販 | 無印良品

作りがかなりしっかりしていて、底が平らなので商品自体が自立してくれます。

そのため吊るして使わない場合でも中が見やすく取り出しやすくなっています。

置いて使いたいときでもかなり使い勝手がいいのでそこも嬉しいポイントです。

というか、実は私は吊るして使うより置いて使う方が断然多いです(笑)

 

 

収納力抜群

ファスナーによるポケットがいくつもあり、かなりの量の物を入れることができます。

自分は使っていないポケットがあるくらいです(笑)

二つのポケットはメッシュ素材になっていて中が見えるのでそこも嬉しいポイントです。

f:id:hihowru:20190506235918j:plain

収納スペースが広いことに加えてゴムの仕切りがあるので、中に入れたものがごちゃごちゃになることもなく、必要なものをすぐに取り出すことができます。

f:id:hihowru:20190507003121j:plain

 出典元:ポリエステル吊して使える洗面用具ケース黒・約16×19×6cm 通販 | 無印良品

背面にあるポケットも何気に嬉しいです。

ファスナーがなく、ケース自体を開かなくてもいいので、すっと頻繁に取り出したいものを入れておくといいですよ。

 

素材感がいい

商品名にポリエステルと入れているのが結構ポイントだと思っています。

水をはじくような素材になっていますので、洗面所だけでなくバスルームに持ち込んで、多少濡れても安心感のある素材感になっています。

 

旅行や出張などの外泊時に便利

急な出張時などでも、必要なものがこの中にまとまっていればそのままスーツケースなどに入れるだけなので、荷造りをするときにかなり楽だと思います。

またビジネスホテルはたいていユニットバスになっていることが多いと思います。その限られたスペースでも、吊るして使えば場所を取らず大変便利です。

 

残念な点

今回記事を書くにあたって公式のホームページを見たのですが、どうも自分の持っている物は古いデザインのもののようです。

私の持っているものは色が黒なのですが、新しく同じ名前で販売されているものはカラーバリエーションがグレーとネイビーのみでした。

私は部屋のものをだいたい黒で統一していて、カラーバリエーションがいくつかあるものを買うときは黒一択なので、ノータイムでものを買えて悩む時間がありません。

ミニマリストの方は結構同じような方多いのではないかと思うのですが、カラーバリエーションから黒がなくなってしまったのはそういう方にはかなり痛いのではないでしょうか?

個人的にはかなり残念なポイントです。

 

 

いかがでしたか?

カラーバリエーションが減ってしまっているとしたらかなり残念なポイントではありますが、それでもこの商品は日々の生活で活躍してくれる、かなりおすすめできる商品だと思います。

気になった方はぜひ店頭で手に取ってみてはいかがでしょうか?

そのままレジに持っていくことになるかもしれませんよ(笑)