ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

私服を減らしたらファッション雑誌を買わない生活になった

f:id:hihowru:20190829225636j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

みなさんはファッション雑誌を買っていますか?

 

私は最近大幅に持っている服を減らしまして、それから少ししてファッション雑誌も買わなくなりました

 

その結果いろいろと感じたことがありましたので、

今回は、ミニマリストの雑誌なし生活についてお話します。

 

 

 

 

今までの雑誌のある生活

私は今年の春までアパレル業で働いていて、そのとき毎月雑誌を買っていました。

それが惰性と言うか、習慣で続いていて、なんとなく今でも買っていました。

 

一番多く買っていたのはメンズファッジだと思います。

 

メンズファッジではよく「ミニマルコーデ」を特集していて、実際に載っているスタイルもシンプルなのに可愛くて好きでした。

 

「ミニマル」を極め過ぎたら雑誌自体必要なくなったという少し皮肉な話ですね(笑)

 

 

ある日気付いた「雑誌をめちゃめちゃ参考にしたことってあったか?」

最近雑誌を買うことをやめてみて感じたのは、「そもそも雑誌を参考にしたことなんてあったか?」ということです。

 

18歳や19歳のときは結構ガチで参考にして真似したりもしていたのですが、今ではそんな服の買い方はしません。

今ではだいたい自分の欲しいものは決まっているので、ほぼ自分の感性だけで買い物します。

 

なのになんで今まで買っていたんだろう?と考えてみると、コンビニなどに並んでいると「なんとなく欲しくなる」からでした。

 

雑誌はめちゃめちゃ参考にするために買う物ではなく、どっちかというと「なんとなく欲しくなるもの」の一つでした。

 

そんなことにも気づき、「なくても別に困らないなー」というのが今のところの感想です。

 

 

雑誌を買う習慣をなくして更に時短&節約

服を減らそうと思ったのは、服にかける費用や、でかけるときに服を選ぶ時間を無くそうと思ったからです。

 

結果としては、それに加えて雑誌も買わなくなったので、雑誌を買うお金と雑誌を読む時間を更に減らすことができました。

 

当初考えていたメリット以上に、更に思いもよらぬところから副産物としてメリットが出てきて、私服の制服化はなかなかミニマリスト的効果が高いと感じております。

 

 

どのように私服を減らしたか

結論を簡単に述べると、自分の為の1コーデを確立することですね。

 

自分に一番似合うもの、一番着ていてテンション上がるもの、一番まわりからの評価が高いものが分かってくると自然と「私服の制服化」に近づいてきます。

 

私はアパレルスタッフとして働いていたとき、毎月のように新しい服を仕事中の制服として買い、5パターンくらいのコーディネートを作っていました。

そして毎回そのコーデについて周りからの意見がもらえる環境にいました。

「そのコーデ似合ってるね」とか、「かっこいい」「かわいい」「私は好き」「それはない」「ださい」「なんでそれ買ったの?」「それ絶対買うと思ってた」など(笑)

ありがたいことにそんな環境にいさせていただいたので、今ではだいたい自分に何が似合って何が人から見た時評価が高いか分かります。

 

なので、自分のための1コーデを探すのに、アパレル業でバイトなどするのもおすすめですね(笑)

服を畳むのもめっちゃ早くなりますし、ミシンも使えるようになりますよ(笑)

 

 

服を買うのは年に2回

私服を減らし、今では服を買うのは年2回ほどです。

服は春と秋に買えば十分です。

最後に服を買ったのは今年の春で、そのときに買った服で今年の夏はもう秋手前というところまで過ごせました。

 

冬服も秋に買えばだいたい春までやっていけます。

アウターはだいたい9月とか10月には出てます。

私は春前になって値引きされた秋・冬商品は買いません。

売れ残った商品が値引きされていくところを死ぬほど見てきたからです。

値引き商品=不人気商品と言っても過言ではないでしょう。

対して人気商品はもう本当に秒速で売れていき、あっという間に売り場から消えて無くなります。

その差を見てきたのでもう値引き商品は、なんかテンション下がって買う気になりません。

 

アウターが出たばっかりの時期に一番気に入ったアウターを定価で買い、そのシーズン着倒すのが一番コスパのいいアウターの買い方です。

 

 

【結論】雑誌は買ってもOK

結論として、雑誌を買わない生活には多くのメリットがありますが、場合によっては買ってもOKだと思います。

場合と言うのは、

  • まだ自分の好きなものがイマイチ分かっていない
  • 雑誌を買うのが好き・雑誌を読むのが楽しい
  • 毎回結構なレベルで雑誌を参考にしている
  • 服を買う春と秋

などですね。

 

私も服を買う春と秋だけは雑誌を買うかもしれません(*^_^*)