ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

生活や所有物、上を見たらキリがない。人生は低額で十分楽しめる。

f:id:hihowru:20191007025615j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

突然ですが、お金をかけた生活は幸せに直結するでしょうか?

今の時代、小額でも十分楽しく幸せに暮らせると思うので、今回はその辺を考察してみたいと思います。

 

 

人生は低額で十分楽しめる

f:id:hihowru:20191008023337p:plain

今では月額500円のAmazonプライムの会員になれば、Amazonプライムビデオで様々な映画やアニメ、ドラマが見られて一ヵ月丸々楽しめます。

Netflixは月額800円から会員になれますし、お試しの無料期間もあります。

お金を払わなくてもYoutubeで面白い動画を観ることもできますね。

 

また、ユニクロH&Mなどのファストファッションブランドのおかげでかなり少ない金額でおしゃれもできます。

格安SIMのおかげで通信費も大幅に抑えることができるようになりました。

100均で必要なものはかなり揃えられて、人とコミュニケーションが取りたかったら無料のSNSがあります。

 

このように、今や低額・無料で楽しめるコンテンツは本当にたくさんあります

もし「お金がなければ人生楽しめない」と考えている人がいるとしたら、それは勘違いと言えるでしょう。

 

生活や所有物、上を見たらキリがない

f:id:hihowru:20191008023652p:plain

中には「ファストファッションの服は嫌だ。服にはもっとお金をかけたい。」と思う方もいるでしょう。

しかし、ファストファッションの服を買わず、仮に5万円の服を買ったとしても、結局上には上があります。世の中10万円の服や100万円の服もあります。

「それは極論だ。100万円の服はいらないし、ファストファッションの服も着ない。ちょうどいい価格と品質のものを選ぶ。」と思うかもしれませんが、ファストファッションで耐えられない人がずっと5万円の服で我慢できるしょうか?

そういう方は、仮に収入が上がったとしたら、上のランクが気になってくる人ではないでしょうか?

 

服だけでなく、住む場所なんかでも同じですね。

金額により、物や生活の質を上げようとするとキリがありません

 

人生を楽しむのにお金がいらない時代だからこそ、別の価値を見つけたい

f:id:hihowru:20191008025056p:plain

前述のとおり、私たちはありがたいことに、人生楽しく過ごすのにお金が必要ない時代に生まれました。

少し前の時代なら、「時間をかけ頑張ってお金を稼ぐ」「できるだけお金を稼いで生活水準を上げる」というのが幸せの象徴だったかもしれません。

今では時間を切り売りして必要以上に稼ぐ必要もなくなったため、一番大事な時間という資産を確保しやすくなったとも言えますね。

 

時間を作りやすくなったからこそ、お金とは別の価値を探すのもいいかもしれません。

例えば、「時間ができたらやりたかったこと」を始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

幸せはいつも「あるものを数えること」でやってくる

f:id:hihowru:20191008024311p:plain

幸せは「あるものを数えること」でやってくる。ないものを数えていては心が満たされることはありません。

例えば、「会いたい人に会いたいとき会えること」って実はすごいことだったりします。

みんな分かってることなんですが、当たり前だと思っていることを大事なことだと気付くのって、なかなか難しいことなんですよね。

人間いつも、なくしてから幸せだったことに気付くものですよね。

 

この点を考えると、新たに物を増やそうとしなくても、今あるもので十分幸せに暮らせるはずではないでしょうか。

ないものを欲しがっていてもキリがありません。今あるものを大切にしましょう。

 

現代では「なにもしなくていい」

f:id:hihowru:20191008025037p:plain

以上の理由から、もはや現代では「お金を使わなければいけない」「お金をかけなければいけない」脅迫感はありません。

(働いてもらわなきゃ困る社会からしたらそういった印象付けはまだあるかもですが)

つまり、言い方を変えれば「なにもしなくていい」のです。

そんなに頑張らなくても生活するくらいはできますし、お金を使わなくても人生は楽しい

別に何もしなくても正解な現代で、ただ思いついたことをしてみればいいのです。

 

私は大人になってすぐの頃は「頑張らなければいけない」「稼がなければいけない」という思いがあり、どこか「焦り」のようなものを感じながら生きていましたが、ここら辺が分かるとかなり気持ちが楽になりました

 

まとめ【人生は低額で十分楽しめる】

f:id:hihowru:20191008025505p:plain

私の今の価値観としては、ある程度、最低限の暮らしが保てていればオッケー。それで幸せです。

 

雨風しのげてエアコンとネット環境があって、よく寝て自然を感じれたら幸せって感じ(笑)

そのくらいだったら、そんなにお金はいらないですよね?

それにプラスしてYoutubeなどの、無料・低額で楽しめるものがたくさんあり、正直言って最高すぎる現代です。

そんな豊な現代でも、上を見て、無いものを欲しがってしまうところが人間の不思議なところですよね。

 

今後も最低限の中で今ある物を大切にし、上を見すぎず余裕を持って生きていきたいものです。

 

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ