ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

ミニマリストが筋トレをしています。

f:id:hihowru:20191027150050j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

私事で恐縮ですが、だいたい2、3ヵ月前から筋トレをしています。

筋トレするというのは私が言うまでもなくメリットが多く、かつミニマリスト的視点から見ても合理的選択かと思いますので、今回おすすめしたいと思います。

 

 

鍛えた体でシンプルな服でもかっこよく

まず、シンプルにしっかり鍛えられた体の人ってかっこいいですよね。

Tシャツとジーンズを着ただけでかっこいい。様になる。

つまり体を鍛えれば、服や装飾品で見た目を良くする必要がなくなります。

自分の体がかっこよさを演出してくれるので、たいして服買わなくていいし、服を考える時間も減って、とてもミニマリスト的です。

 

体は捨てることができない

ものを捨てまくるミニマリストですが、自分の体は捨てることができませんね。

生まれたときから死ぬまで付き合っていくものだからこそ、たくさんお金をかけて服で着飾るよりも、自分の体を鍛える方がとっても本質的でお金もかからず潔い気がします。

 

近年のフィットネスブーム

最近はフィットネスがブームになっていることもあり、筋トレYoutuberの方も増えて筋トレに関する知識は無料で手に入ります。もちろんジムに行ってトレーナーに教わるのがベストかもしれないけど、本気でガチガチにボディメイクしたいとかでなければ十分ではないかと思います。

ブームのおかげで一緒に運動を頑張る仲間も集めやすい。

 

自己肯定感が高まる

私は結構太りやすい体質なので、気を抜くとすぐに6、7キロとか体重が増えてしまいます。

その後やばいと思ったらダイエットをして体重を戻すので、短期間で結構な体重と見た目の変動を繰り返しています。

そんな生活をしているから感じることなのですが、やはり「自分の体形に関する満足度は高い方がいい」です。

まわりからの評価もありますが、自分で自分を鏡で見た時に納得できる体系でいることが生活の質に繋がります。

単純に気分がいいのです。

 

実際どのように運動しているか

それでは、普段私がどのように運動をしているのかご紹介していきます。

 

体重計を持とう

f:id:hihowru:20190407160310j:plain

まず体重計は買うことをおすすめします。

体重計はなくても生活に支障はないし、しばらく持たずに生活していたのですが、結局悩んで買いました。

今の自分の体重を、気が向いたときにすぐに計れないと辛いです。

体重を計ることで運動のモチベーションにも繋がりますし、気づいたら体重が激増していたなんてことも防げます。

 

ダンベルがあるとトレーニングの幅が広がります

私の部屋にはダンベルがあります。

腕立て伏せや道具を使わない腹筋運動などの自重トレーニングと、ダンベルを使ったトレーニングができるのではかなりの差があります。

様々なトレーニング器具の揃ったジムに行くのがベストかもしれませんが、事情がありジムに行けない方はダンベルを持ってみるのもいいかもしれません。

 

最近買って良かったトレーニング用品

f:id:hihowru:20191027152552j:plain

最近アブローラーを買ったのですが、これはかなり良かったです!

買って良かったものランキングを作ったら絶対入りますね。

数回やっただけでかなり効きますし、短期間で腹筋も立体的になってきます。

よくある「上体起こし」の腹筋って、辛いしめんどくさくて続かなくないですか?

アブローラーなら短時間で腹筋に効いて時短になるし、物自体も安いのでかなりおすすめですよ。

 

 

実際どのように運動しているか

頻度とか種目とかは結構気分です(笑)

少ないと週1日のときもありますし、週5日くらいやるときもあります。

 

だいたい「今日は胸」とか「今日は腕」とか、なんとなーく気分でやってます。

それでもYoutubeで解説してる人とか見ながらやればそこそこ体変わります。

 

まとめ【ミニマリストが筋トレをしています】

簡単にまとめますと、一緒に筋トレしてくれたら嬉しいな、ということです(笑)

 

筋トレを始めはするものの、モチベーションが続かないというのが問題の方は「ダンベル何キロ持てる?」というアニメを見るのもおすすめです。

普通にアニメとして面白いですし、このアニメを見てから筋トレを始めた方も多いみたいですよ(*^_^*)

Amazonプライム会員なら全話見れます(2019年10月27日時点)

 

筋トレやってみる?

筋トレやってみる?

 

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ