ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

ミニマリストが選ぶ 2019年 買って良かったものランキング

2020年が始まり、1月も半分以上経過しましたね。

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

今回は私が2019年に買って良かったものランキングにして発表したいと思います。

 

まずランキングを発表する前に前提として、2019年は私の中で「奨学金一括返済計画」を進めていたのもあり、重点的に節約&貯金していたため、あんまり買い物はしていませんでした。買い物自体はかなり抑えた一年でしたが、気に入った物はいくつかあったのでご紹介していきたいと思います。

それではいきましょう!

 

1位:CLIP STUDIO PAINT

f:id:hihowru:20200116232959p:plain

クリップスタジオペイント、通称クリスタ。有料のイラスト制作ソフトです。

年末年始、ブログのPV数がかなり好調だったのに記事を一本たりとも更新しなかったのはこいつのせいです。私は悪くありません。

デジタルのイラストにドハマりしてずっと絵ばっか描いていて、年末年始はずっと引きこもっていました。まあ、それはそれでいい正月でしたが。

 

私は以前無料のペイントソフトを使っていたのですが、クリスタを買ったことで無料ソフトと有料ソフトの越えられない壁を感じました。

と言ってもクリスタは5000円と、それほど高価というわけでもないので、ペイントソフト購入で迷っている方は買ってみても損はないと思います。個人的にはかなりコスパのいい買い物だと思います!

一ヵ月の無料体験版もあるので、まずはそれから試してみて、気に入ったら購入してみるというのもありですよ。

 

せっかくなので一応描いていたイラストも貼っときますね(笑)

f:id:hihowru:20200116223829j:plain

 

 

2位:デスクトップPC

f:id:hihowru:20191201161155j:plain

2019年の2月頃にBTOパソコンを購入しました。BTOパソコンとは「Build to Order」の略で、簡単に説明すると自作PCを組みあがった状態で売ってくれる、みたいな感じです。BTOパソコンで有名な「ドスパラ」というサイトで購入しました。

パソコンは安い買い物ではないけど、持っていれば、映画が観れる。音楽聴ける。勉強ができる。ゲームできる。通話できる。お金稼げる。8~15万くらい払えば十分この辺はできる(まあだいたいスマホでもできるけどね)。個人的にはパソコン購入はかなりコスパ高い買い物、と言うか、10万円前後の買い物ではスマホ購入と並んで費用対効果最強だと思います。

ノートパソコンを持っている人も多いですが、私は自分の家が大好きでずっと部屋にいるのでデスクトップで全然OK。ノートパソコンを持っていた時期もあったけど、ほとんど持ち運んだことなんてありませんでした。

デスクトップは拡張性もあるし、高スペックで価格も抑えられるし、コスパいいので私の中ではデスクトップ一択ですね。そもそもパソコンで一番楽しいことって、画面見られたくないようなことだしな。

とにかく「PC買うならWindowsのデスクトップBTOパソコンがコスパ最高」それだけ覚えていってもらえたらOKです。

 

3位:インベスターZ

f:id:hihowru:20200123234549j:plain

人気コミックのインベスターZが3位です。作者は「ドラゴン桜」などで有名な三田紀房先生。

1巻をAmazonプライム会員特典で無料で読み、めちゃめちゃ面白くて4日間で全巻kindle版で買って読みました。久しぶりに漫画が面白すぎて止まらなくなりました。

 

あらすじをざっくり説明すると、中学生・高校生が投資によって学校の運営費用を稼ぐという話です。

面白い漫画に共通なのですが、主人公がとても魅力的で、主人公の財前孝史(ざいぜんたかし)は勝負事はどんなことであっても負けたくない性格。大胆さを持ち、自分自身を信じることができる。いい意味の図太さを持ち、ピンチを前に物怖じしない、人がためらう場面でアクセルを踏めるような、いい意味で軽く頭のネジが外れている性格です。それでいて自分の間違いを素直に受け入れ反省・改善することもできる。まあとにかく投資においては天才的で、とても才気溢れるキャラクターです。

 

インベスターZでは投資をテーマにしているため、経済や実在する企業の話題が出てくることが多いのですが、企業だけでなく日本の歴史に触れる描写も多い。主人公や投資部のメンバーたちが積極的に貪欲に学ぶ姿を見ているとこちらも勉強欲が沸いてきます

株やお金の話となると子供が読むのはどうか?と思うかもしれませんが、むしろ子供にこそ読んでもらいたい作品だと思います。読んでいるだけで知識が増えるし、本当に勉強したくなる。

 

次は三田紀房先生の別の作品も読んでみたいと思っています。

 

4位:沈黙のWebライティング -Webマーケッター ボーンの激闘-〈SEOのためのライティング教本〉

ブログを伸ばそうと思って買った、SEOに関して書かれた本です。

ストーリーがあり面白く読めて、SEOだけじゃなく「読みやすい文章の書き方」なんかも勉強できます。ただこの本は無駄な部分を省いていけば4分の1くらいのボリュームになると思う(笑)

 

ブログを始めたばかりの方は、SEOをある程度学んでみて損はないと思います。ブログに生かせるのは当然のこと、最近の仕事はネットと完全に切り離されたものってめったにないですから、本業に生かすこともできます。

弊ブログは当初「SEO一点突破」で運営していたのですが(と、言いつつ書きたいこと書いてますが…)、PV数、特に検索流入が増えることで本当にモチベーションになりました。中でも、「このキーワードで検索上位を取るぞ!」と決めて実際に検索順位1を取れたときは今まで感じたことのない種類の快感を感じました。ぜひこれは体感してもらいたい経験です。

何十記事も書いたのに、PV数がずっと一桁とかだと流石にメンタルにきますし、ブログを辞めてしまう方の一番多い理由だと思います。ブログを長く続けるためにも、「読まれること」は大事にしていった方がいいと、個人的に考えています。

 

ぜひ気になった方はチェックしてみてください。

Amazonから購入できます↓

 

 

5位:アブローラー

f:id:hihowru:20200123235946j:plain

腹筋を鍛えるやつです。Amazonで2000円くらいで買えます。

「夏前に腹筋を割ろう!」と考える男性は結構多いと思います。

しかし、いわゆる「上体起こし」の運動って辛いしめんどくさいですよね。アブローラーなら少ない回数で腹筋に結構効くし、時短にもなるから忙しい大人にいいです。

アブローラー10回やれば上体起こし30回くらいの効果あるんじゃないかな?

アブローラーは腕の一番大きな筋肉である「三頭筋」にも効くので、続けていれば腕も多少太くなると思います。大会とかを目指すような本格的な肉体を目指すトレーニングではない限り、一般レベルならアブローラーをやっているだけでもそこそこいい体になると思います。腕立て(YouTubeであるようなキツめのやつ)で胸板を厚くし、アブローラーと有酸素運動をする。その三つが習慣付いていれば、一般レベルなら十分いい体になります。時間も最小限にできるので、「続けやすい」という意味でもいいです。大事なのは継続することですからね。

 

とにかく、アブローラーは2000円くらいで家で手軽に運動できて腹筋も割れて女性にモテて最高ですよ(笑)

 

6位:スーツ

f:id:hihowru:20200116234939j:plain

昨年の年末に、仕事で着る新しいスーツを買ってみました。

 

仕事でモチベーションが上がらないとき・やる気がいまいち出ないときは見た目を変えるのが、単純ですが意外と効果があっておすすめです。これはアパレルで働いていたときもよくやっていた手です。

実際どう思われているかは置いといて、自分自身で「今の自分イケてますわ」って思うだけでやる気出たりします。

仕事はあんまやる気出ないけど、「イケてる自分人に見せに行くかー」と思うだけで、出勤する朝の気分も変わったりするもんです。「仕事に何しに来てんだ」と思うかもしれませんが、きっかけなんてそんなもんでいいんですよ。どうせ行ったら行ったで頑張るんだから(笑)

 

7位:ポスターフレーム

f:id:hihowru:20190813220758j:plain

ポスターフレームは本当になんとなく、特に期待せず買ったものでしたが、結果的にかなり気に入ったものの一つです。少ない金額と労力で、自分の部屋がかなりセンスがいいものになったように錯覚します(笑)そういう意味ではコスパがいい商品とも言えますね。

自分は壁に掛けたりはせず、ただ壁に立てかけておくのが好きです。

気分を変えたいとき、中身を変えるだけでいいというのも、ポスターフレームのいいところですね。シンプルなミニマリストの部屋とかなり相性がいい買い物だと思います。
ぜひポスターフレーム仲間が増えてくれると嬉しいですね(*´з`)

 

番外編:クレスト

f:id:hihowru:20200124000530j:plain

こちらは貰い物なので、「買って」よかったものではないのですが、かなり良かったので番外編ということで紹介します。

クレストはアメリカ製の歯磨き粉です。歯が白くなるやつ。実際これを使って歯が白くなったような気がします。使い始める前の歯の写真を撮っておけばよかったです。

日本の歯磨き粉にも「歯を白く」と謳っているものは結構ありますが、歯を白くする成分は実際たいして入っていないようです。アメリカのものは強力でいいらしいですよ。

本気で歯を白くしたい場合は歯に液体みたいなのを塗ってマウスピースするやつもいいらしい。

 

まとめ【買って良かったものランキング】

いかがでしたか?

正直、自分の趣味・ライフスタイルに結び付くようなものばかりで、あまり参考にはならないかと思います(笑)

2019年の経験をもとに、2020年は自分は何を買い、どんなものを気に入るか今から楽しみです。きっとまた買って良かったものランキングをしようと思います。

ぜひみなさんの2019年買って良かったものも聞かせて下さい!では。