ミニマリストたくとのブログ

■ 今日からできるシンプルで機能的な暮らし ■

「無一文」の記事から1年、ミニマリストの貯金額はどうなったのか。

f:id:hihowru:20190804011229j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

ちょうど1年くらい前、「貯金がほぼなくなった」という記事を投稿しました。

www.minitact.com

今回は、そこから約1年経った今、はたしてどれくらい貯金額を増やせたか公開していきたいと思います!

なぜ貯金がほぼ全て無くなることになったのか、気になる方はぜひ前の記事を読んでみてください。

 

 

現在の貯金額を公開します

結論、現在の貯金額がいくらかと言うと、150万円です。

 

f:id:hihowru:20210408032248j:plain

 投資信託に118万円、口座Aに家賃などの引き落とし用の7万円、口座Bに生活費として30万円近く入っています。

ここから分かる通り、貯金はほぼ投資に回していて現預金額はそれほど多くないので、貯金額と言うよりは総資産額と言うべきかもしれませんが、分かりやすく貯金額と言わせていただきます。

ちなみに家計簿などのめんどくさいことは一切していません。

 

どのように貯金したのか

1年で150万円貯めたことになりますが、前提としてこの金額が多いのか少ないのかは自分でも全く分かりません。手取りが20万くらいなので、もっと貯める人はたくさんいるんだろうなという感覚はありますし、コロナの影響でボーナスはカットになったのでそこでの伸びもありませんでした。月の収入のみなので、言わばフリーターでも十分目指せるような貯金額になったと思います。

またこの1年は10万円以上の液タブ買ったり、洗濯機買ったり、服もわりと一新したので、結構お金遣った感覚がありました。少なくともガチガチに節約してるなという感じはあまりなかった。

 

そんな感じだったので、貯金した方法を語るのが適切かどうか分からないのですが、自分の中で守っていた決まりのようなものはあります。

 

固定費を徹底的に削る

このブログでは何回も言っていますし、最近ではいろいろな本やインフルエンサーの方が発信しているので聞き飽きた方もいるかもしれませんが、貯金の圧倒的王道です。

最近固定費を公開した記事もアップしたので良かったら見てみてください。

www.minitact.com

「無借金」を貫く

とにかく借金をすることは最大の愚行。場合によっては仕方ないですが、一刻も早く返済するべきです。払わなくていい余計なお金を払うことになりますからね。

リボ払いなんてもってのほかですが、ローンで家を買わない。車・スマホ・PCは一括で買えるものの中で決める。この辺は当たり前ですが、貫くかそうでないかで相当人生左右すると思います。

 

以上の2点を守るだけでも、日々ガチガチに節約しなくても勝手にお金が貯まるための準備はできている状態になると思います。実際私もこの2つくらいしか考えてなかったですからね。あとは好きなことして、好きなもの食べてました(笑)

 

投資は絶対にして行った方がいい

投資は絶対にして行った方がいいと感じた1年でした。特にあなたが今若いならば。

正直、厳密に言うと銀行に預金するという選択肢がナシすぎると言うべきですが。銀行の預金は金利ほぼないのに、手数料は取られるから、言わば人にお金を貸しているのに減って帰ってくるということ。ありえない。

投資に関しては、どのくらい増えたかなど別記事で細かく話したいと思っているのでまたそちらをご覧ください。ボーナス等はカットされましたが、とにかく投資に助けられた一年でした。

 

まとめ【ミニマリストはお金が貯まる】

結論ですが、ミニマリストになれば多かれ少なかれお金が貯まると言っていいと思います。私の生活を見ていただければ分かりますが、大きく減りようがないですからね(笑)

1年で100万以上貯まらないよって方はもしかしたら参考になるかもなので、また私の生活を見ていただけたらと思いますし、逆に手取り金額の多い方はやはりそれ以上に貯金ができているのか気になります。ぜひ教えても構わないよって方は一言声かけてくれればと思います。

それでは!

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村