ミニマリストたくとのブログ

■ 今日からできるシンプルで機能的な暮らし ■

自分にお金を使うより他人にお金を使う方が幸福度が高い

f:id:hihowru:20220306014027j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

「自分にお金を使うより他人にお金を使う方が幸福度が高い」と私はよく思いますが、みなさんはどうでしょうか?人にこの話をすると「分かる」という人もいれば全く理解してもらえない場合もあります。まあ、分からないという人の方が全然多いかな?(笑)

私は何かものを欲しいとあまり思わないし、お金をたくさん使って何かをしたいとなかなか思わないので、そういうところの違いなのかな?と思っていました。

 

自分に何らかのコスト(時間、労力、お金など)を負いながら他者に利益を与える行動を利他的行動と言うそうです。この利他的行動について気になったので調べてみると、世界で様々な実験的な研究が行われているようです。

 

例えば、「自分のためにお金を使う」グループと「他人のためにお金を使う」グループ2つのグループに分けた実験をした場合、結果として他人のためにお金を使ったグループの方が幸福度が高かったそうです。また使った金額で幸福度には大きな差はなかったそうです。

別の研究では幸福度を予測する質問をし、人々は「自分のためにより大きな金額を使った方が幸福度が大きい」と予測したそうです。ここのずれがあるのも面白い結果だなと思いました。冒頭の話で「理解できない人」が多いのも納得できる結果ですね。

 

一生遊んで暮らせるお金を手に入れてリタイアした人が意外と病んじゃうのとかも、こういったことが関係あるのかなと思いました。働いてると、なんやかんや人のためにはなれますからね。

 

私は自分のために必要だと考えるお金や労力って大したことないので、今後もなるべく他人のためにお金だけじゃなくても、行動していこうと思います。そこはミニマリストのいいところだなーと思ます。ミニマリストは人の為に使える時間が多い=ミニマリストは幸せになりやすいと言えるかもしれませんね!今回調べたことは自分の生活のなかでの「自分と他人のバランス」を考えるきっかけとしてみようと思います。

 

順位が上がってきております。クリック何卒、何卒よろしくお願い致します!m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村