ミニマリストたくとのブログ

■ 今日からできるシンプルで機能的な暮らし ■

ミニマリストの財布・支払い方法を紹介します。

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

今回は私の財布と支払いまわりを紹介してみようと思います。

 

 

私の使っている財布を紹介

f:id:hihowru:20220208013843j:plain

私の財布は楽天市場で購入した金属製のカードケースです。これにAmazonで買った布製のソフトカードケース を貼りつけて使っています。ソフトカードケースはもともとスマホに貼る用で販売されているものですが、金属のカードケースにジャストフィットしてとても良いです。金属カードケースに書かれている「Zepirion」の文字が結構邪魔なんですけど、それも隠せていいですね(笑)

f:id:hihowru:20200510233753j:plain

↑この文字が完全に隠せます。

かなりコンパクトでカラーは艶消しのブラックです。カードは4~5枚入り、スキミング防止機能もあります。価格も2000円以下と、財布としては安価で買いやすいと思います。財布なんてなかったらないでもいいものに高いお金払う時代ではないですね。

デメリットを挙げるとしたら金属なので冬にめちゃめちゃ冷たくなることです(笑)

 

 

財布の中身を紹介します

f:id:hihowru:20200511101354j:plain

金属のカードケースの中には

・クレジットカード

・キャッシュカード

・免許証

・保険証

のカード4枚を入れています。ケースの下の部分をスライドすると段差になってカードが出てきて取り出しやすい構造になっています。

貼りつけたソフトカードケースには念のための1万円札を入れています。

 

主な支払い方法を紹介します

f:id:hihowru:20190208054807j:plain

私は支払いの95%くらいはキャッシュレスになっています。内訳は以下のような感じです。

・クレジットカード 70%くらい

楽天Edy 20%くらい

楽天Pay 2%くらい

・PayPay 2%くらい

基本的には楽天経済圏の中で支払いを回そうと思っているので、楽天カードをメインで使っています。貯まったポイントは全て楽天証券のつみたてNISAに回します。(最近ポイント制度が改悪されてしまいましたが…)

 

電子マネーでの支払いについて

どの支払いだとお得かなどはあまり考えたことがなく、どちらかと言うと支払いの早さで選んでいます。コンビニでの支払いは楽天Edyをはじめとした電子マネースマホアプリを使って支払うのが最速かなと思っています。現金と比べると圧倒的に早いですね。バーコード決済も早いですが、それよりも手間が無く若干早いです。自動チャージにしておけばチャージする手間もないのでかなりストレスフリーとなります。

 

PayPayでの支払いについて

以上のように、基本的にはほぼ楽天カード楽天Edyで支払いをしています。が、例外として個人がやっている飲食店などだとクレジットカードは使えないがPayPayだけが使えるというケースが多いので、最近PayPayは使うようになりました。

基本はクレジットカードと電子マネー。イレギュラーのために一応PayPayも入れておく。これでだいたいの支払いはカバーできるようになりました。

 

現金支払いについて

現金支払いはどうなのかというと、クレジットカード・電子マネーが使えなかったらそこでの買い物は基本的にやめます。そのくらい現金での支払いは今となってはめんどくさいですね。本当にどうしてもというときだけ現金の支払いをします。なので、念のために財布に入れている1万円が動くことはほぼないですね。

 

まとめ【ミニマリストの財布・支払いを紹介】

今や財布は持たない人も増えている現状で、それほどお金をかけるようなものでもなくなっているかもしれません。私の中では「脱ブランド品の象徴」のようなものかもしれません。特にこだわりがないという人には今回の商品おすすめできると思います。念のためもう一度リンクを貼っておくので興味があればチェックしてみてください。

支払いに関しては、基本的にはクレジットカードと電子マネーでほぼ全ての支払いをし、イレギュラーとしてPayPayもアプリを入れておけばだいたいはカバーできます。私はストレスフリーで運用できるようになりました。まだまだ現金払いが多い方は参考にしていただけると幸いです。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリック何卒、何卒よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村