ミニマリストたくとのブログ

■ 今日からできるシンプルで機能的な暮らし ■

部屋に観葉植物を置くくらいなら森へ行け

f:id:hihowru:20220318021846j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。
観葉植物っておしゃれでつい買いたくなっちゃうんですけど、そんなときはこの「部屋に観葉植物を置くくらいなら森へ行け」って言葉を念じ、思い出すようにしています。
 
森ってすごいんです!具体的な森林浴の効果として
・ストレスホルモンの減少
・副交感神経活動が高まる
・交感神経活動が抑制される
・収縮期・拡張期血圧、脈拍数が低下する
心理的に緊張が緩和し活気が増す
・NK活性が高まり免疫機能が上がる
・抗がんタンパク質が増加する
などなどの良い効果が科学的に証明されているようです。「マイナスイオン」や「フィトンチッド」が人体に癒し効果を与えるとのこと。
 
え、森って最強じゃん!と思った人もいるかもしれません。
私は、普段ごみごみした都会で毎日忙しくしているストレスが、自然を感じることでニュートラルに戻るような感覚かなと思っています。
 
人間が農耕や産業をやりだしたのは人類の歴史でごくごく最近のこと。それまでの人類は狩猟や採集をし、少ない持ち物で移動をしながら生きていたそうです。私たちのDNAの中では、私たちは未だサバンナの大地を走り回っているようです。
そう聞くと人口物の中だけで生活が終始するというのはなにかリスクを感じずにはいられません。私はあえて時間を作ってでも、ストレス面や食事も含め、なるべく自然に関わるようにしたいと思っています。
 
※参考文献