ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

ミニマリストがシンプルな服でおしゃれに見られたいなら、海外セレブのファッションを参考にするのがおすすめ!

f:id:hihowru:20200220031258j:plain

こんにちは、元アパレル店員ミニマリストミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

みなさんは普段ファッションに困ったとき、なにかを見て参考にしていますか?

「着る服がなくなってきたなー」とか「これ何と合わせたらいいか分かんないんだよなー」なんてとき、雑誌を買ったり、インスタWEARなどを見て参考にすることもあると思います。

私は服装でなにか参考にしようとしたときに、よく海外セレブのファッションスナップを参考にするようにしています。これが今のところなかなか良いんです!

特にシンプルな服でおしゃれに見られたいミニマリストの方には参考になるのではないかと思いますので、今回紹介していきます!

 

 

 日本人はおしゃれすぎる?

f:id:hihowru:20200217020824j:plain

日本人は本当におしゃれだと思う。おしゃれすぎるとも言えるかもしれない。世界的に見ても日本人のファッション感度の良さは認められているのだそう。

しかしファッション感度が高いせいなのか、日本のファッションは結構トレンドの要素が大きい。そしてトレンドの中には日本独自のものも多いです。

最近で言うと、もこもこしたフリースとか、ひざ下まであるロング丈のコートなど、一日に一回は絶対に見ませんか?

 

あとはファオタとか服バカとか言われている、やけに値段の高い変わった形の服を好んで着る人が増えてますよね。マルジェラの足袋ブーツとかが象徴的かな?もともと一部の本当に服が好きだった人が愛用していたという位置づけだと思うんですけど、流行りすぎて逆に没個性となっています。

韓国系のファッションも個人的には好きなんですが、正直着られる歳が限られるファッションではありますよね。

このように、あまりにもトレンドを追いすぎると逆に量産型と呼ばれるファッションになったり学生っぽくなったりもしますね。

 

ハイブランドを買う必要は全くなし

最近では若い学生なんかがグッチやバレンシアガなどびっくりするような値段のものっを身に着けていますよね。やっぱりSNSの普及の効果が大きいのかな?人に見せる場が多いもんね。

結論から言うとハイブランドのものを買う必要は全くなしです。

ハイブランドの服や小物の品質が最高級なのは疑いないことなのですが、しかし超一等地に店舗を構え、有名な俳優やスポーツ選手に高額なギャラを払って宣伝していますよね。つまり顧客は品物を買っても半分は地代や有名人の広告費を払わされているんですよね。これほど全く割りに合わない買い物はなかなかないです。

特に安くて高品質の品が手に入る現代で買う意味が全くないですよね。

自立した大人ならば、そしてミニマリストならば「自分の中で絶対に価値のあるもの」だけにお金を払うのがいいと思います♪

 

大人のファッションでは個性を出しすぎるのは良くない

「浮かないこと」「街に溶け込むこと」「服装で人をびっくりさせないこと」も重要な要素です。特に25歳越えてきてからのファッションでは。

アラサーには個性を前面に出していくより、コンサバ(保守的)も時には大事なのです。

言ったら、アラサーの服装はいかに「服装に興味ないです感」を出すか、と思っています(笑)「服に興味ないです感」を出しつつ、「それでいておしゃれに見える」コーデを考えるのが非常に楽しいです!25歳を越えてからの「ファッションの次のステップ」とも言えるかもです。

 

シンプル・普遍的・伝統的なものが多い海外スナップ

海外セレブのファッションスナップはシンプルで普遍的・伝統的なものが多いです。着ている人、素材を生かすようなものが多くて、同じ服を長年愛せそうなスタイル。

「デニムにTシャツ」みたいなシンプルなカジュアルスタイル・リラックススタイルが多いでの個人的にもとても好きです。

    ↓↓いくつか例を見ていきましょう↓↓

f:id:hihowru:20200217021006j:plain

ジャケットにデニムを合わせた大人カジュアル。このように、アラサーになったら取り入れていきたいお手本テクニックも学べます。自分が本当に良いと思ったジャケットやデニム、革靴やブーツを探すのも楽しいかもしれません。1年経ったら流行りが終わっているようなものでもないですしね。

f:id:hihowru:20200217021040j:plain

Tシャツ、デニムにスニーカーと、カジュアルになりすぎてしまいそうな組み合わせですが、きれいにまとまったサイズ感が参考になります。

日本ではどかっと大きいサイズのTシャツを着て、くるぶしが丸見え丈のぴったりとした細いパンツを合わせることが多いですが、海外スナップは女々しくなりすぎず、しっかり男らしいのが良い。

f:id:hihowru:20200217021127j:plain

 アイテム自体はモノトーンでシンプルなものですが、その人に合ったサイズやインナーのレイヤードでおしゃれに見えますね。変形タイプの服や、奇抜・派手な服を着なくても十分おしゃれに見えることがわかると思います。

f:id:hihowru:20200217215854j:plain

ミニマリストが真似したいワントーンコーデのお手本のようなスタイル。膝上丈のコートに、タイツみたいにピッチリしすぎていない細身のパンツがいいですね。

 

こんな風に、海外セレブの休日ファッションって、かなりリラックススタイル・カジュアルスタイルが多くて、別に普通のすぐ手に入りそうなアイテムが多いですよね?

まあ海外セレブも「普通に見えるけど安くないもん」を多分に着てたりもするんだけど、普通に誰でも買えるようなジャックパーセルとかオーセンティックを愛用していたりもするので、そんなところがたまらん。これだからセレブファッションはやめられない。

 

まとめ【海外セレブのファッションスナップを参考に】

まあ服なんて好きなもん着たらいいと思うんですけど、「そもそも好きな服とか別にない」「だけどダサいとは思われたくない」「日本のファッションはあまり好きじゃない」「年齢的に学生ファッションを抜け出したい」という人にとってはかなり有効的ないい方法かなと思います。

よかったら「海外セレブ ファッション」とかで検索してみてください。男性は「メンズ」とかつけるといいですよ。