ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

2020年 買って良かったもの BEST10

こんにちは、ミニマリストたくとです(@mini_tact)。今回は2020年の1年間で買って良かったと思うものをランキング形式で紹介していきます。

 

早速ですがランキングは以下のようになっています。

ひとつずつ紹介していきましょう!

 

1.Wacom液晶ペンタブレット

f:id:hihowru:20210208142137j:plain

1位は完全に趣味の買い物ですが、Wacom液晶ペンタブレットです。

ペンタブレットはパソコンで絵を描くためのデバイスで、買ったのは液晶の画面に直接描き込めるものです。

Wacom Cintiq 22 FHDというモデルで、値段は106,200円です(2021年2月現在のAmazon価格)。もともと1万円くらいのWacomの板タブを使っていたので、グレードアップしたという形ですね。

自分は「絵ばっかり描いていく」のが理想の生き方なので、理想に一歩近づいた買い物でした。普段はなるべく消費せず節約しようという生活スタイルですが、本当に自分の幸福に繋がるものなら趣味のための買い物もありだと思います!

 

2.洗濯機

f:id:hihowru:20200908230841j:plain

別記事でも紹介した洗濯機が買って良かったもの2位です!

www.minitact.com

AQUA製の洗濯機で、これのおかげで自分の生活の効率が劇的に良くなりました。

コインランドリーに通っていたときも生活は成り立っていたけど、洗濯機を購入したことで相当時間の節約ができるようになったと思います。いつでも家で洗濯できるという心理面と、服の所持数減らせるという点も特に大きいです。

 

3.投資信託

昨年は投資を始める方がかなり多かったようですが、自分もその中の一人です。

個別株の売買もしていたのですが、後半は全て投資信託にしてほったらかしにしていたので投資信託の方をランクインさせていただきます。昨年から今にかけてバブルのようなものがきているので、かなり資金を増やすことができました。

株の売買をしていて気付いたのですが、株価が下がったときに気が気じゃないのは当たり前かなと、なんとなく思っていたのですが、株価が上がったときも結構気が気じゃないんですよね。いつ売るのが正解なのか?とか、上がりきって下がったら後悔するのでは?とか下がってもまた上がるのでは?とか。忙しい会社員は常に株価をチェックできるわけでもないですし、株価の上下が気になってしまう方には投資信託にしてほったらかすのをおすすめします。その方が精神衛生にもいいです。

どのくらい買ってどんな感じに利益がでたのかってのは、説明すると長くなってしまうのでまた別記事で詳しく話そうと思います。

 

4.UNIQLO ヒートテックウォームイージーパンツ

欲しいと思って買ったというよりは結構なんとなく買ったんですが、かなり気に入って去年・今年の冬めっちゃ履いてました。冬のパンツはこれだけで回そうと思って追加でもう一枚買ったほどです。

身長177センチでブラックのMサイズ購入。丈が少し長めで余るなという感じでした。

保温機能は本当に言うことなしで、履いた瞬間暖かくて外出時も安心感があります。こいつのおかげで冬が怖くなかった(笑)

最近は年のせいなのか、見た目よりもとにかく寒い思いをしたくないという意思の方が強いです。しかしユニクロさんの商品は秀逸で、暖かいのにしっかりデザインにも拘っています。

 

5.UNIQLO シングルブレストコート

f:id:hihowru:20210208142337j:plain

値引き商品になっていて、6,990円の税込みで8,000円いかないくらいで買えました。

ネイビーのXLサイズを購入。もともとオーバーサイズで着る用に作られたものではないと思いますが、袖がラグランなので大きいサイズを着ても肩がガッチリせずゆったり着られます。丈の長さがもう10~20センチあれば完璧かなという感じでしたが、値段を考えれば十分にいい商品です。

f:id:hihowru:20210208142405j:plain

コートというアイテムは着た時の面積と隠れる部分が大きく、コーディネートを完成させるという能力がとにかく高いです。とりあえずコート着とけばOKみたいな。ファッションあまり詳しくないけどおしゃれしたい方は、「ロングコートはみんな着てるから…」などと拘らず、とりあえずコートを買うことをおすすめします。

お金をあまりかけずにおしゃれしたいという方は、UNIQLOで袖がラグランのコートの大きいサイズを買うのがかなりいいです!

これからのシーズンだと、ホームページを見た感じUNIQLO Uステンカラーコート12,900円+消費税がかなり良さそうでした。

 

6.Anker Soundcore Liberty Air 2

f:id:hihowru:20210208142653j:plain

Anker製のワイヤレスイヤホンが6位です。私は遅ればせながらワイヤレスイヤホンデビューの商品として購入しました。有線でも十分なのでは?と考えていたのですが、いざ使用してみるとかなり革命的でしたね。コードがないのは本当にストレスフリーで、家の中でも無駄につけていたくなるほどでした。

この商品の良い点は、サイズがコンパクトで充電もかなりもつしデザインもいい。

値段も7,999円(2021年2月現在のAmazon価格)とコスパもめちゃくちゃいいので、ワイヤレスイヤホンデビューには最適なんじゃないでしょうか。

  

7.デスク

f:id:hihowru:20210208145732j:plain

以前から使用していたものをもう一つ購入しました。

液タブを買ったことでデスクのスペースがパンパンになり、作業スペース拡大のために購入したという流れですね。

部屋のスペースを大きく使うことにはなりましたが、もともと持て余していましたし、デスクを買ったことで作業効率かなりアップしたので、やはり作業スペースは大事ですね。あと単純にL字のデスクかっこいいです(笑)

 

8.シュレッダー

去年、紙系のゴミを大量に処分したんですが、捨てる際に内容見せたくない場合シュレッダーがないとなかなかきついです。いろいろな方法を試したんですが(手でちぎったりガムテープで巻いてみたり)、シュレッダーってそんなに値段の高くないものもあるので、買っちゃった方が断然効率いいです。

私が買ったものは2,518円(2021年2月現在のAmazon価格)で、家庭用としては十分使えたので、一回使って処分するか人に譲ったとしても全然コスパ高いと思います。

 

9.スマホアームスタンド

これ使い始めたらダメ人間だということは分かっているのですが、めちゃめちゃ便利です(笑)ダメ人間製造機ではありますがAmazonプライムNetflixがある時代に合った買い物だとは思います。寝ながらアニメや映画、YouTubeを観れるの最高です! 

 

10.ちょっといい毛抜き

f:id:hihowru:20210208145426j:plain

品質の悪い毛抜きを無理に使うと傷になったりもするので、毛抜きはケチらずお金使った方がいいですよ。毛抜きに限らず、普段から多くの時間使用するものにお金をかけると満足度が高いです。順番でいうとスマホ→布団→服→PCとかですかね?ぜひ買い物の基準にしてみてください。

貝印 がっちりキャッチ毛抜き(シルバー) 1個

貝印 がっちりキャッチ毛抜き(シルバー) 1個

  • 発売日: 2020/05/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

まとめ【2020年 買って良かったもの】

この記事を書く前に過去記事を見ていたとき、2019年に買って良かったものの記事がすぐそこにあったのは衝撃でしたが(笑)、今回2020年買って良かったものをまとめてみました。普段から買い物が多くないので、ランキングを作るときにはすぐにポンポン出てくるのですが、どれも買って損はないいい商品だと思います。ぜひ参考にしていただけますと幸いです。

また2021年もいいものに出会えるといいなあ。