ミニマリストたくとのブログ

■ 今日からできるシンプルで機能的な暮らし ■

炊飯器がミニマリストのための最強調理家電である理由

f:id:hihowru:20210404184840j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

私は2年半ほど、ほぼ調理器具を持たずに暮らしてきたのですが(電子レンジはもちろん、ガスコンロや冷蔵庫もなし)、この度炊飯器を購入しました。

買ってみての感想ですが、すでにミニマリストのための最強調理家電なのでは?と感じているので、今回はその理由を説明していき、最後には超コスパのいい炊飯器レシピもいくつか紹介していきますので、よろしければ最後までご覧ください!

 

 

炊飯器を購入した理由

まず2年半調理家電なしで生活してきて、なぜ今さら炊飯器を買う気になったのか?という点ですが、理由は大きく3つあります。まず効率よくダイエットをしたくなったこと。次に栄養バランスのよい食事を摂るため。そして炊飯器を買う前の状態では食費の節約に限界を感じたためです。おまけの理由として、「沼」を作りたくなったからというのもあります。(マッスルグリルさんのYouTubeチャンネル面白いので見てくださいね!)

つまり、炊飯器があればこれらの問題を解決できるということですね。

 

購入した炊飯器を紹介

f:id:hihowru:20210404184920j:plain

私が購入した炊飯器を紹介します。Amazonにて購入。商品はタイガー魔法瓶(TIGER)のマイコン式炊飯器 調理メニュー付き炊きたて1L」で、値段は6,980円でした。(2021年2月7日時点)

炊飯器の中では安価な方に入ると思います。米を美味しく炊けるかどうかは知りません。米は炊きませんので(笑)。私の求める機能としてはこの値段でも十分すぎます。また、しゃもじや計量カップが最初から付属していて親切だなと思いました。

10合炊きというのはかなり大きい方のサイズというか、通常米を炊くだけなら人数の多い家族用ですが、この10合炊きというのが大事なポイントです。理由は後ほど説明していきます。

 

炊飯器がミニマリストに最適な調理家電である理由

f:id:hihowru:20210404185000j:plain

ではなぜ炊飯器がミニマリストにおすすめしたい、買うべき調理家電なのか、炊飯器をおすすめする理由・メリット、また冒頭でお話した問題をなぜ解決できるのかを説明していきたいと思います!

 

理由その1 調理が1つの家電で完結する

ミニマリストである自分の感覚としては、とにかく物を増やしたくない。物が増えれば掃除する物・場所が増えるし、引っ越しなど移動の際に重荷になるフットワークが重くなる。何に関しても存在するだけで気が散る。とにかく物は限りなく少ない方がシンプルで最高です。

普通の家庭にはガスコンロ+フライパン・鍋…などが揃っているでしょうし、フライパンを持っているならフライ返しや菜箸などを買い足していかなければなりませんね。それよりは、炊飯器という家電1つだけ買う方がスペースや物の所持数的にすっきりして良いし、考え方としてシンプルだと感じます。また用途に合わせて道具を揃えるより、「なんでもできる一台」の方が個人的に好みでもありますし、ミニマルだと言えるのではないでしょうか。

 

理由その2 調理がめちゃめちゃ早くて簡単

日々忙しい現代人・一人暮らしの会社員、また特にズボラでめんどくさがりな自分は料理に時間をかけるわけにはいきません。というか、とてもじゃないができない(毎日料理する人は尊敬です)。炊飯器調理なら時短という面でも貢献してくれます。

炊飯器は、具材をポイポイ放り込んでスイッチ押すだけでできる料理が意外とたくさんあります。なのでもちろん調理自体もめちゃくちゃ楽。調理の準備をし始めてスイッチを押すまで5~10分とか普通によくあります。カット済みの食材を買ってくれば30秒くらいで終わることすらあります。火加減を見ておく必要もないので、調理中の時間も有効活用できます

10合炊きというのも時短や楽をするという点で重要で、一度に大量に作れるし、場合によっては3食分まとめて作ることも可能です。保温機能もあるから、一回の調理で温かいご飯が一日中食べられます。使ってみたら分かると思うのですが、米を炊くだけなら一人暮らしで10合炊きは大きいですが、野菜など入れて調理しようとすると10合炊きでも炊飯器パンパンになるので、調理用と考えると意外とちょうどいいのです。

 

理由その3 栄養バランスの良い食生活がしやすい

前までの自分は、時短という名目(自分への言い訳)でお弁当・惣菜、カップラーメン等のインスタント食品をかなり食べていました。忙しいサラリーマンの方などは、普通にそういう人多いと思います。また一人暮らしの悪い面ですが、お菓子だけを買ってきて晩御飯とすることもありました。(誰も注意する人がいないので自分が法律です笑)

炊飯器を購入したことで、今までできなかった加熱調理ができるようになりました。それによってパックのお肉、生の野菜、卵などの加工されていない食材を多く買えるようになり、栄養をバランス良く摂れるようになりました。

もしダイエットする際などに、カロリー計算や1日の摂取栄養素を計算してみたことがある人なら分かると思うのですが、好きなもの・食べたいものをなんとなく食べているだけだとタンパク質やビタミンがなかなか一日分の理想値まで摂れていないんですよね。そのくせ糖質や脂質、塩分は簡単に一日の摂取量をオーバーします。特にたんぱく質なんかは、「そんなに肉や魚を食べなきゃいけないんだ!?」と驚いたほどです。計算したことのない人はぜひ一度やってみてほしいです。

私はたんぱく質を多く摂るようになってから、髪質が良くなったり、肌や爪が綺麗になりました。筋トレをする人はもちろん、体をつくる大事な栄養素ですので、積極的に摂るようにしていきたいですね。

 

ダイエットを効率よくできる

上記の理由から、高たんぱく低脂質な食事が各段にしやすくなりました。また使用している食材も把握できているからカロリーの計算も容易です。正直それでも、カロリー計算なんてめんどくさくてやってられない、続かないという人もいるでしょう。自分もそっち系の人間です。炊飯器ならしばらく決まったメニューを食べたりお腹いっぱい食べてもまず太らないような料理を作ることも簡単なので、カロリー計算しなくてもダイエットを成功させることは比較的容易だと思います。

炊飯器料理は基本、煮る系の料理になるので、炒めものや揚げ物を食べる頻度が減り、低脂質な食事になります。またお弁当やカップラーメンを食べる回数が減れば糖質も抑えられ、生活習慣病の改善にも繋がるかもしれませんね。

 

添加物の少ない食生活の実現

副次的な効果になるとは思いますが、炊飯器を買って加工された食品を買う頻度が極端に減りました。少なくともカップラーメンは炊飯器を買ってから一回も食べていません。

残念ながら日本は添加物大国と言われています。ソーセージやハム、ベーコンのような加工された肉、ゼロカロリー飲料などには健康に影響があると言われている食品添加物が入っています。どんな食材でもゼロリスクということは無いですが、なるべく自然界に存在する形のまま食べた方がよさそうですね。

 

理由その4 食費の節約になる

以前は1日の食費に1000円~1500円とか使っていました。日によっては2000円以上。(コンビニとかで買うと簡単にいっちゃうんですよね。きっと分かってくれる人はいるはず。) 炊飯器があれば1日の食費500円以下とかも十分現実的じゃないか?と思います。何食分かまとめて作れますし、多めに作って次の日のお弁当にしてもいいですからね。そういう意味では、炊飯器購入分のコストは余裕で回収できると踏んでいます。

具体的に何を買っているかですが、とにかく鶏むね肉めちゃめちゃ安い!前は低脂質のたんぱく質摂ろうと思ったらサラダチキンなど買っていたのですが、もう高くて量少ないのでやってらんないですね。炊飯器買ってからサラダチキン一回も買ってません。葉野菜やきのこ類なんかも100円以下で量がたくさんあります。あと節約料理の味方、もやしを買えるのがめちゃくちゃでかい!

 

炊飯器購入のデメリット

炊飯器購入のデメリットをあえて挙げるならば、

  • 本体の購入費用がかかる
  • 電気代が高くなる
  • 洗い物が増える

という点かなと思います。費用に関してはすでに書いてある通り、節約の恩恵が大きいのですぐに回収可能だと思っています。もちろん買って後悔はしていません!

 

炊飯器でできるメニュー・レシピを紹介

 炊飯器でできる料理のレシピを3つご紹介していきます。

炊飯器でキムチ鍋

  • 豚肉
  • キムチ
  • 白菜
  • 玉ねぎ
  • 豆腐
  • 水 適量
  • キムチ鍋のもと 水の半分の量

合計だいたい600円前後

基本的に炊飯器でできるのは煮込み系の料理なので、栄養が摂れて安い鍋系は全般的におすすめです!鍋のスープを買ってきて、具材を入れてスイッチ押すだけで終了するものも多いですからね。卵は調理終わってから割って入れ、5分くらい保温で放置するといいですよ。

 

プロテインおでん

  • 鶏むね肉
  • ちくわ
  • はんぺん
  • こんにゃく
  • 水 適量
  • 白だし 水の8分の1の量

おでんは高たんぱく低脂質食としてめちゃめちゃ優秀!お腹いっぱい食べてもまず太らない料理と言えるでしょう。うちには包丁がないからあまり入れないけど、大根を入れてももちろんOK!

 

 炊飯器シチュー

  • 鶏むね肉
  • 缶詰のコーン
  • ぶなしめじ
  • 玉ねぎ
  • 牛乳
  • シチューのルー

シチューは前2つのレシピに比べたら脂質・カロリーは高めだと思います。

包丁がないからジャガイモ・ニンジンは入れないのですが、どっちもGI値高いからいらないかなーという感じ。たまねぎは皮剝いて上下取ったら切らずにそのまま入れちゃってOK。炊飯器のいいところだと思うのですが、炊飯後は混ぜたらバラバラに崩れちゃいます!炊飯器シチューは寒い時期めちゃめちゃハマってて、週5くらいで食べてました(笑)

 

以上の料理以外にも、できるレシピはもちろんたくさんあります。煮る系の料理だったら無限大です。カレーなんかはもちろん、魚のあらを入れたお味噌汁だってできるし、豚の角煮だってできると思います。逆にいい炊飯器レシピがあったら教えていただきたいくらいです!

 

まとめ【炊飯器がミニマリストの最強調理家電である理由】

炊飯器を買ったことで食生活の満足度はかなり向上し、コストは大幅にカットできました。またこの2ヵ月で体重が減ったし(5kg)、糖質を摂る量が減って、髪や肌が綺麗になり、体調も良くなった気がします。その結果、おすすめしたくてしたくてしょうがなかったのでこの記事を書いた感じです(笑)

炊飯器は10合炊きで1万円以下からありますし、気になった方は一度試してみても損はないと思います!

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村