ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

ミニマリストのダイエット計画 その後

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。
 
前回のこちらの記事↓
こちらでダイエットを開始すると宣言したんですが、あれからすでに1ヵ月半ほどが経ってしまいました。
 
その後どうなったかと言うと、

f:id:hihowru:20190407154400j:plain

なんと全く体重が変わっていませんでした。
すみません。
この写真を撮った後に計ったらむしろ太っていました。
 
ということで、とりあえず体重計を買うことにしました。
 
あれだけ、「体重計って家には絶対いらなくね?銭湯とかジムに行ったときに計ればいいじゃん。」とか言ってたんですけども、結局買いました。
 
理由は、
1、銭湯行かない
2、ジムにも行かない
3、実家にもほぼ行かない
 
ということに気づき、体重計買わないと計るタイミングがほぼないということに気づきました(考えれば分かるだろ)
 
私は体重計を買いましたが、銭湯やジムに定期的に行く人は買わなくてもいいかも知れませんね。
 
やはり日常的に、毎日一回くらいは計らないとなかなか体重の把握ってできませんし、特にダイエット中は思い付いたときにすぐ見れないとなかなか辛いものがあります。
 
私の前職のように、よく動く仕事で特になにもしなくても体重が減っていくのならいいのですが、あまり動かない仕事だとこまめに体重を計るのが大事になってきます。
久しぶりに体重を計り、思ったより増えててびっくり!という経験をこの一ヶ月の間に何回かしてしまいました。
 
 
 
そんなわけで、Amazonにてこちらの体重計を買いました。
 

f:id:hihowru:20190407160310j:plain

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

 
 
メーカーはオムロンのもので、
価格は2,980円(2019年3月31日購入時)です。
単4電池4本を入れることで使用できて、電池は体重計と一緒に同梱されていました。(単4電池って久しぶりに見ました)
 
体組成計の機能もついており、体重の他に体脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、体年齢、基礎代謝BMIが表示されます。
 
あまり精度が高い数字ではないと思うのですが、一つの目安になるのではないかと思います。
また、前回値のボタンひとつで前回の測定結果も見れるので、簡単に体重などの変化を比べることができます。
 
体重以外の機能については、調べて買ったわけではなく買ってから知ったものですが、いろいろ表示されて楽しいのでなかなか気に入っています。
体重計に乗るのが楽しくなるのでいいのではないかと思います。
 
体重計本体の重さもそれほど重くなく、薄くてコンパクトなので、ちょっとした隙間があれば収納にもそれぼど困らないと思います。
写真のように立てかけて収納することも可能です!

f:id:hihowru:20190407155852j:plain

私はホワイトのカラーを購入したのですが、全4色の中から選べるので、そこも嬉しいところですね。
 
最近はご飯で糖質0麺を使ったり、0カロリーの寒天ゼリー食べたりと食事メニューを変え始めたので、またこの体重計で体重をチェックしながら、ダイエットの進捗をお伝えしていこうと思います!
 
また次回の報告をお待ちください。
それでは~(^o^)/