ミニマリストたくとのブログ

一人暮らしを機にミニマリストになった者です。

ミニマリストな私の一ヵ月にかかる固定費を公開します

f:id:hihowru:20190516021020j:plain

こんにちは、ミニマリストたくと(@mini_tact)です。

 

Twitterにて、ざっくりとした月間固定費を公開しました。

 

家族で暮らす人などは置いといて、一人暮らしミニマリストとしては結構かかっている方でしょう。

そう思う理由はまだまだ削れる余地があるからです。

 

例えばスマホにかかる金額。私はたまにブログ内で「格安SIMで固定費を抑えられるよ。」とか、「3大キャリア使っている人は情弱って言われてるよ。」と言ってきましたが、自分自身はがっつりauに料金を払っています。

理由は単純に格安SIMについて調べる時間や、変更する時間がないからです。

 

スマホ代以外にも、インターネットや家賃など、その気になれば更に削れるところはまだあると感じているので、そのまま真似をすれば生活を豊かにをできるような数字ではないことをご説明しておきます。

 

さて、Twitterで公開した数字はざっくりしたものですので、もう少し細かい数字をご説明していこうと思います。

 

ミニマリストな私の一ヵ月にかかる固定費を公開します

といっても、基本的にはほぼTwitterでつぶやいた通りです。

細かい数字にまで興味ないよって方はツイート部分だけ見たらそのままブラウザバックしていただいて結構です。

 

家賃38000円

家賃は共益費や駐車場代が含まれた金額です。

駐車場のないマンションに住めばさらにいくらか削れる部分ではあるのですが、当分車のない生活は無理そうです。

 

スマホ代約9500円

月の通信料により多少変動します。

スマホはgalaxy s9プラスを使っています。

料金は前述の通り3大キャリアのau料金を支払っています。

スマホ代を安く抑える方法に詳しい方がいたらぜひ教えてほしいです。

 

保険料等6300円

生命保険と車の保険等ですね。

車の保険料は必須として、ミニマリストの方の中には「保険料は無駄だから払わない」という方もいらっしゃいますね。

私はちょっとそこまではできずに、何かあったときの為に払っていますね。

 

インターネット料金4300円

これは「あなたのマンションはこれしか入れないよ」みたいなやつだった気がします。

ただ、「2ヵ月は無料だけど、3ヵ月目からは有料だから2ヵ月経ったら外してね」的なオプションが何かついていたような気がします。

このシステムってほんとよくできてますよね。

加入するときは2ヵ月くらい覚えてる気がするんですけど、実際2ヵ月経ったら絶対忘れてるんですよね。

自分の性格上絶対に覚えてられないので、最近ではそういう類のものは最初からつけないようにしています。

つけないで多少割高になったとしても、だいたい長い目で見れば得です。

2ヵ月でオプションを外すのを忘れて何年もそのままなんてこともあるので。

 

光熱費8000円

季節によっては1万円くらいいくときもありますね。

ここは基本的に最安値を叩き出していると思います。

というより、光熱費で節約しようという気がそもそもないです。

理由はストレスが溜まるわりに節約の効果が低いからです。

 

Amazonプライム400円

一ヵ月最安値で遊びまくりたいという人にマジでおすすめします。

今更私が説明するまでもないのでまとめてあるブログなど読んでください。

Amazonお急ぎ便や送料がかからないだけでも素晴らしいのに、プライムビデオやミュージックなどのコンテンツ満載でコスパよすぎです。

遊び代は月400円で済んでしまう時代です。

 

奨学金13000円

どうしようもないですね。

払い終わったら報告します。

他の方の奨学金事情はどんな感じなのかも聞いてみたいですね。

 

関連記事

固定費を抑えることで人生に起こる絶大な効果 - ミニマリストたくとのブログ

確実に貯金する方法 - ミニマリストたくとのブログ

家具がない生活のメリット - ミニマリストたくとのブログ